2017/2/20

2017年(平成29年)

受賞

Books

  • 柏原昭博:教育支援(総論),新版人工知能学事典 (2017).
  • 柏原昭博:Webベースの教育システム,新版人工知能学事典 (2017).
  • 柏原昭博:認知ツール,新版人工知能学事典 (2017).
  • 柏原昭博:ユーザモデル,新版人工知能学事典 (2017).

学術論文

  • Akihiro Kashihara, and Naoto Akiyama: Learning Scenario Creation for Promoting Investigative Learning on the Web, Journal of Information and Systems in Education, Vol.15, No.1, pp.62-72 (2017).

International Conference

  • Kazuaki Umetsu, and Akihiro Kashihara: Pseudo-Haptic Feedback for Promoting Narrative Comprehension, 14th International Conference on Cognition and Exploratory Learning in Digital Age 2017(CELDA2017) (2017.10.18 - 20).
  • Yuki Obara, and Akihiro Kashihara: Refining Presentation Documents with Presentation Schema, 14th International Conference on Cognition and Exploratory Learning in Digital Age 2017(CELDA2017) (2017.10.18 - 20).
  • Ashery Mbilinyi, Shinobu Hasegawa, & Akihiro Kashihara: Estimation and Adaptation Method for Students’ Learning Styles on Web-based Learning Environment, Proc. of The Ninth International Conference on Mobile, Hybrid, and On-line Learning (eLmL2017), pp.1-4, Nice, France (2017.3.20).

研究会

  • 稲澤佳祐,柏原昭博:プレゼンテーション改善のためのセルフリハーサルにおける客観視促進,教育システム情報学会 2017年度第2回研究会(2017.7.8).
  • 西尾霞,柏原昭博,鷹岡亮:学習課題展開を伴うフィールドトリップ型体験学習における学習成果物の評価,第6回教育システム情報学会研究報告,Vol.31,No.6,pp.47-54 (2017.03.18).
  • 水野沙希子,柏原昭博,長谷川忍:プレゼンテーションドキュメント診断によるリフレクション支援,第6回教育システム情報学会研究報告,Vol.31,No.6,pp.127-134 (2017.03.18).
  • 小原由貴,柏原昭博:研究プレゼンテーションスキーマの詳細化とその効果,第6回教育システム情報学会研究報告,Vol.31,No.6,pp.119-126(2017.3.18)
  • 小池柾伎,岡本竜,柏原昭博:口頭説明の視覚的提示に着目したピアレビュー支援環境の構築と評価,電子情報通信学会教育工学研究会ET2016-94, pp.1-6(2017.03.10)
  • 稲澤佳祐, 柏原昭博:研究発表のセルフレビュー支援を目的としたプレゼンテーションアバター, 2016年度教育システム情報学会学生研究発表会(関東地区)(2017.2.28)

 

全国大会

  • 柏原昭博,梅津和朗,堀口匠:学習者自ら気づく思考プロセスのデザイン,第42回教育システム情報学会全国大会(2017.8.23-25).
  • 太田光一,柏原昭博,長谷川忍:Webマイクロワールドにおける調べ学習の適応的支援,第42回教育システム情報学会全国大会(2017.8.23-25).
  • 後藤充裕,柏原昭博:Web上のプレゼンテーションドキュメントを活用したスライド調べ学習,第42回教育システム情報学会全国大会(2017.8.23-25).
  • 稲澤佳祐,柏原昭博:プレゼンテーションアバターを用いたセルフリハーサル支援,第42回教育システム情報学会全国大会(2017.8.23-25).
  • 小池柾伎,岡本竜,柏原昭博:プレゼンテーションの改訂を指向したリハーサルデータ活用の検討と提案,第42回教育システム情報学会全国大会(2017.8.23-25).
  • 柏原昭博,柿沼保宏,太田光一:Web調べ学習のためのマイクロワールドデザイン,2017年度人工知能学会全国大会1F1-OS-26a-4(2017.05.23-26)

2016年(平成28年)

受賞

Books

  • 赤倉貴子,柏原昭博(編):eラーニング/eテスティング,教育工学選書II,ミネルヴァ書房 (2016).
  • 柏原昭博:ソーシャルメディアを用いた学習環境,教育工学選書II「eラーニング/eテスティング」,pp.64-84,ミネルヴァ書房 (2016).
  • 柏原昭博:eラーニングの現状と今後の課題,教育工学選書II「eラーニング/eテスティング」,pp.85-91,ミネルヴァ書房 (2016).

記事

  • 柏原昭博:身体知・経験知とeラーニングの最前線, ナーシングビジネス(メディカ出版), Vol.10, No.3, pp. 28-29 (2016.3).

International Conferences

  • Akihiro Kashihara and Naoto Akiyama: Widening and Deepening Questions in Web-based Investigative Learning, Proc. of 13th International Conference on Cognition and Exploratory Learning in Digital Age 2016 (CELDA2016), pp.227-234, Mannheim, Germany, Oct. 28-30, (2016).
  • Kasumi Nishio, Akihiro Kashihara: Retrip: A Learning Environment for Augmenting and Presenting Knowledge from Field Trip, Proceedings of the 20th International Conference on Knowledge-Based and Intelligent Information & Engineering Systems(KES2016), Procedia Computer Science Volume 96, 2016, pp. 1304–1313, York, UK, (2016.09.07).
  • Mitsuhiro Goto, Akihiro Kashihara: Understanding Presentation Document with Visualization of Connections between Presentation Slides, Proceedings of 20th International Conference on Knowledge-Based and Intelligent Information & Engineering Systems(KES2016),Procedia Computer Science Volume 96, 2016, pp. 1285–1293, York, UK, (2016.09.07).
  • Yasuhiro Kakinuma, and Akihiro Kashihara: A Micro-Web Involving Learning Scenario Generation with LOD for Web-based Investigative Learning, Proc. of HCI International 2016, Learning and Collaboration Technologies, LNCS 9753, pp.344-355, Springer, Toronto, Canada, (2016.07.21).
  • Takumi Horiguchi, and Akihiro Kashihara: Pseudo-Haptics Presentation for Promoting Historical Understanding, Proc. of HCI International 2016, Learning and Collaboration Technologies, LNCS 9753, pp.156-164, Springer, Toronto, Canada, (2016.07.22).
  • Ashery Mbilinyi, Shinobu Hasegawa, and Akihiro Kashihara: Design for Adaptive User Interface for Modeling Students’ Learning Styles. Human Interface and the Management of Information, LNCS 9735, pp.168-177, Springer, Toronto, Canada (2016.07.22).
  • Hiroyuki Mitsuhara, Masami Shishibori, and Akihiro Kashihara: Preventing Web Page Plagiarism in Investigative Report Writing, Proc. of the 7th International Conference on the Applications Digital Information and Web Technologies 2016 (ICADIWT2016), pp. 162-171, Keelung City, Taiwan (2016).
  • Akihiro Kashihara: Promoting Involvement in Learning with Pseudo-Haptics, Proceedings Volume II of the 7th International Conference on Education, Training and Informatics, pp. 198-199, Florida, USA (2016).

招待講演

研究会

  • 梅津和朗,柏原昭博:物語文における意図理解支援のための擬似力覚呈示とその評価,第4回教育システム情報学会研究報告, Vol. 31, No. 4, pp.25-32 (2016.12.10).
  • 小野遼,柏原昭博:Web調べ学習における視点提示とその評価,人工知能学会先進的学習科学と工学研究会(第78回)資料SIG-ALST-B505-06, pp.24-29 (2016.11.12).
  • 柏原昭博,柿沼保宏,小野遼:マイクロWeb構想 〜Webのマイクロワールド化〜,第2回教育システム情報学会研究報告, Vol. 31, No.2, pp.27-34 (2016.7.9).
  • 大川裕也,岡本竜,柏原昭博: プレゼンテーション・リハーサルを対象としたレビュー支援 ~ 口頭説明の可視化にもとづいたアノテーション手法の有効性の検討 ~, 電子情報通信学会教育工学研究会技術研究報告(信学技法), ET2015-140, pp. 261-266 (2016.03.05).
  • 中林誉登,岡本竜,柏原昭博: プレゼンテーション・リハーサルを対象としたバックレビュー支援 ~ 議論進行におけるユーザ操作とその履歴の活用方法 ~, 電子情報通信学会教育工学研究会技術研究報告(信学技法), ET2015-143, pp. 279-284 (2016.03.05).
  • 井上弘路,柏原昭博: 講義理解と疑問生成を目的にした講義スライドの構造化支援の評価, 電子情報通信学会教育工学研究会技術研究報告(信学技法),ET2015-146, pp. 297-302 (2016.03.05).
  • 小原由貴,柏原昭博: 研究プレゼンテーションドキュメント作成支援のためのコンテンツフォーマット設計, 電子情報通信学会教育工学研究会技術研究報告(信学技法),ET2015-138, pp. 249-254 (2016.03.05).
  • 梅津和朗,柏原昭博: 擬似力覚呈示を伴う物語マップ作成による物語読解支援, 電子情報通信学会教育工学研究会技術研究報告(信学技法),ET2015-144, pp. 285-290 (2016.03.05).
  • 後藤充裕,柏原昭博: スライド間の接続関係の可視化に基づくプレゼンテーションドキュメント理解支援, 電子情報通信学会教育工学研究会技術研究報告(信学技法),ET2015-142, pp. 273-278 (2016.03.05).

全国大会

  • 梅津 和朗,柏原 昭博,擬似力覚呈示を伴う物語マップ作成による物語の意図理解支援,教育システム情報学会第41回全国大会予稿集pp. 147-148 (2016.08.30).
  • 柿沼保宏,柏原昭博: マイクロWeb構築のための学習シナリオ自動生成と支援環境, 教育システム情報学会第41回全国大会予稿集pp. 163-164 (2016.08.30).
  • 西尾霞,柏原昭博: フィールドトリップ型体験学習支援のためのタブレットツール, 教育システム情報学会第41回全国大会予稿集pp. 29-30 (2016.08.29).
  • 水野沙希子,柏原昭博,長谷川忍: プレゼンテーションドキュメント作成におけるリフレクション支援, 教育システム情報学会第41回全国大会予稿集pp. 219-220 (2016.08.30).
  • 小原由貴,柏原昭博:コンテンツフォーマットによるプレゼンテーション構造の洗練,教育システム情報学会第41回全国大会予稿集pp. 67-68 (2016.08.29).
  • 後藤充裕,柏原昭博: スライド間の接続関係の可視化に基づくプレゼンテーションドキュメント理解支援システムとその評価, 教育システム情報学会第41回全国大会予稿集pp. 221-222 (2016.08.30).
  • 小池柾伎,岡本竜,柏原昭博: 口頭説明の視覚的提示に着目したプレゼンテーション・リハーサル支援方法, 教育システム情報学会第41回全国大会予稿集pp. 279-280 (2016.08.30).
  • 三好康夫,柏原昭博,岡本竜: アルゴリズム理解促進のための擬似力覚呈示に関する検討, 2016年度人工知能学会全国大会(第30回)講演論文集 (2016.6.6-9).

2015年(平成27年)

受賞

学術論文

  • Li Hangyu, Shinobu Hasegawa, and Akihiro Kashihara: A Multi-layer Map-oriented Resource Organization System for Web-based Self-directed Learning Combined with Community-based Learning, The Journal of Research and Practice in Technology Enhanced Learning 2015, 10:14 (22 July 2015) (DOI: 10.1186/s41039-015-0012-2)(PDF).
  • 柏原昭博,伊藤真:認知ツールの操作スキル向上支援を目的とした Fadable Scaffolding,人工知能学会論文誌Vol.30, No.3, pp.559-569 (2015).(PDF)
  • 柏原昭博, 塩田剛:擬似力覚呈示による知識構築支援, 電子情報通信学会論文誌Vol.J98-D, No.1, pp.104-116 (2015.01).(PDF)

解説

  • 柏原昭博:学習を工学的にモデル化する─認知プロセスの具象化に向けて─, 特集:「学習科学と学習工学のフロンティア─私の“学習”研究─(後編)」, 人工知能学会誌Vol.30, No.4, pp. 473-476 (2015).

International Conferences

  • Sakiko Mizuno, Shinobu Hasegawa, and Akihiro Kashihara: A Guided Map for Reviewing Presentation Document in Rehearsal, Proc. of eLearn2015, pp. 981-987, Kona, Hawaii, USA (2015.10.21).
  • Kouji Inoue, and Akihiro Kashihara: Knowledge Construction with Note Taking from Presentation Slides for Lecture, Proc. of eLearn2015, pp. 953-956, Kona, Hawaii, USA (2015.10.22).
  • R. Okamoto A. Tanikawa, and A. Kashihara: Presentation Authoring Support considering Relationship between Slide Contents and Oral Expressions for Peer Review in Presentation Rehearsal, Proc. of eLearn2015, pp. 996-1001, Kona, Hawaii, USA (2015.10.20).

研究会

  • 小野遼,柏原昭博: 視点提示と情報対比による多視点からのWeb調べ学習支援, 電子情報通信学会教育工学研究会技術研究報告(信学技法),ET2015-73, pp. 25-30 (2015.12.4).
  • 柿沼保宏,柏原昭博: LODを用いた学習シナリオ自動生成とマイクロWebの構築, 電子情報通信学会教育工学研究会技術研究報告(信学技法),ET2015-71, pp. 13-18 (2015.12.4).
  • 西尾霞,柏原昭博,鷹岡亮: フィールドトリップ型体験学習における課題展開支援, 電子情報通信学会教育工学研究会技術研究報告(信学技法),ET2015-55, pp. 67-72 (2015.10.31).
  • 堀口匠,柏原昭博: 歴史事象の因果マップ作成における擬似力覚呈示, 電子情報通信学会教育工学研究会技術研究報告(信学技法),ET2015-50, pp. 37-42 (2015.10.31).
  • 柏原昭博: 擬似力覚呈示の学習効果に関する検討, 教育システム情報学会研究報告 Vol. 29, No.6, pp.61-64 (2015.03.21).
  • 谷川晃大, 岡本竜, 柏原昭博: スライドコンテンツと口頭説明の対応関係に着目したプレゼンテーション作成支援ツールの開発, 電子情報通信学会教育工学研究会技術研究報告(信学技報) ET2014-115,pp.169-174 (2015.3.14).
  • 木下恵太,柏原昭博:Web調べ学習における課題展開のための属性提示手法の評価,電子情報通信学会教育工学研究会技術研究報告(信学技報) ET2014-99,pp.77-82(2015.3.14).

全国大会

  • 大川裕也,岡本竜,柏原昭博:プレゼンテーション・リハーサルを対象としたレビュー支援-口頭説明の可視化にもとづいたアノテーション手法の提案-,教育システム情報学会 第40回全国大会講演論文集,pp.289-290 (2015.09.02).
  • 中林誉登,岡本竜,柏原昭博:プレゼンテーション・リハーサルを対象としたバックレビュー支援-ユーザの操作履歴を用いた議論進行の記録および参照方式の提案-,教育システム情報学会 第40回全国大会講演論文集,pp.291-292 (2015.09.02).
  • 井上弘路,柏原昭博:講義スライドからの構造化支援,教育システム情報学会 第40回全国大会 pp.313-314 (2015.09.02).
  • 水野沙希子,柏原昭博: プレゼンテーション構造に基づくリフレクション支援の枠組み, 教育システム情報学会 第40回全国大会 pp.285-286 (2015.09.02).
  • 柿沼保宏,柏原昭博: マイクロWebにおけるカウンターリソースを用いたWeb調べ学習支援, 教育システム情報学会 第40回全国大会 pp.307-308 (2015.09.02).
  • 柏原昭博,柴田康生,長谷川忍:スキーマを足場とする研究プレゼンテーションドキュメント作成支援環境, 2015年度人工知能学会全国大会(第29回)講演論文集, 1E5-OS-11b-5 (2015.05.30). (PDF)

2014年(平成26年)

受賞

  • 電子情報通信学会教育工学研究会研究奨励賞
    受賞対象論文: 谷川晃大,岡本竜,柏原昭博: プレゼンテーション・リハーサルを対象としたプ レゼンテーション再構成手法にもとづくピアレビュー支援の検討,電子情報通信 学会教育工学研究会技術研究報告(信学技法)ET2014-65, pp.25-30 (2014.11.14).
  • 教育システム情報学会平成25年度研究会優秀賞
    受賞対象論文 - 大石千恵,柏原昭博:Web調べ学習における課題展開を活性化するためのFadableScaffolding,教育システム情報学会 (JSiSE)2013年度第3回研究会vol.28, no.3, pp.17-24(2013.9.14).
  • 電子情報通信学会教育工学研究会研究奨励賞
    受賞対象論文 - 渡邊悠人,岡本竜,柏原昭博:プレゼンテーション・リハーサルにおける視覚的なアノテーション手法を指向したレビュー支援環境の構築と評価, 電子情報通信学会教育工学研究会技術研究報告(信学技法)ET2013-93, pp.7-12 (2014.3.8).

Books

  • Chen-Chung Liu, Hiroaki Ogata, Siu Cheung Kong, and Akihiro Kashihara (eds.): Proceedings of the 22nd International Conference on Computers in Education (ICCE2014), ISBN 978-4-9908014-1-0, Nara, Japan, November 30-December 4, 2014.
  • Ben Chang, Weiqin Chen, Xiaoqing Gu, Chen-Chung Liu, Hiroaki Ogata, Siu Cheung Kong, and Akihiro Kashihara (eds.): Doctoral Student Consortium (DSC) Proceedings of the 22nd International Conference on Computers in Education (ICCE2014), ISBN 978-4-9908014-3-4, Nara, Japan, November 30-December 4, 2014.
  • Ahmad Fauzi Mohd Ayub, Tatsunori Matsui, Chen-Chung Liu, Hiroaki Ogata, Siu Cheung Kong, and Akihiro Kashihara (eds.): Work-In-Progress Poster Proceedings of the 22nd International Conference on Computers in Education (ICCE2014), ISBN 978-4-9908014-4-1, Nara, Japan, November 30-December 4, 2014.
  • Ying-Tien Wu, Thepchai Supnithi, Tomoko Kojiri, Chen-Chung Liu, Hiroaki Ogata, Siu Cheung Kong, Akihiro Kashihara (eds.): Workshop Proceedings of the 22nd International Conference on Computers in Education (ICCE2014), ISBN 978-4-9908014-2-7, Nara, Japan, November 30-December 4, 2014.

International Conferences

  • Keita Kinoshita, and Akihiro Kashihara: Scaffolding Topic Decomposition in Investigative Learning with Web Resources, Work-in-Progress Poster (WIPP) Proc. of the 22nd International Conference on Computers in Education (ICCE2014), pp. 4-6, Nara, Japan (2014).
  • Yusuke Uenaka, and Akihiro Kashihara: Visualization of Upgrading Presentation Documents with Presentation Schema, Work-in-Progress Poster (WIPP) Proc. of the 22nd International Conference on Computers in Education (ICCE2014), pp. 7-9, Nara, Japan (2014).
  • Akihiro Tanikawa, Ryo Okamoto, and Akihiro Kashihara: Presentation Reconstruction Method for Peer Review Support in Presentation Rehearsal, Proc. of the 22nd International Conference on Computers in Education (ICCE2014), pp.361-366, Nara, Japan (2014).
  • Akihiro Kashihara, and Go Shiota: Knowledge Construction with Pseudo-Haptics, Proc of ITS2014, LNCS 8474, Springer, pp.61-68, Hawaii, U.S.A. (2014).

研究会

  • 木下恵太,柏原昭博:Web調べ学習における学習課題分節化および構造化支援,教育システム情報学会研究報告, Vol.29, No.4, pp.23-30 (2014.11.08).
  • 上中裕介,柏原昭博:プレゼンテーションに基づくドキュメントアップグレードプロセスの分析,教育システム情報学会研究報告, Vol.29, No.4, pp.3-10 (2014.11.08).
  • 柏原昭博, 金子拓司, 鷹岡亮:体験学習における知識増幅からプレゼンテーションへ, 教育システム情報学会研究報告, Vol. 29, No.2, pp.13-20 (2014.7.20).
  • 柏原昭博, 塩田剛: タブレットメディアにおける擬似力覚の認知的示唆効果, 人工知能学会先進的学習科学と工学研究会資料SIG-ALST-B303-15, pp.79-84 (2014.03.10).
  • 渡邊悠人,岡本竜,柏原昭博:プレゼンテーション・リハーサルにおける視覚的なアノテーション手法を指向したレビュー支援環境の構築と評価, 電子情報通信学会教育工学研究会 (2014.03.08).

全国大会

  • 上中裕介,柏原昭博: プレゼンテーションドキュメントのアップグレード過程のリフレクション支援, 教育システム情報学会 第39回全国大会 pp.315-316 (2014.09.11).
  • 井上弘路,柏原昭博: プレゼンテーションスキーマ変更によるスキルアップ支援手法 ,教育システム情報学会 第39回全国大会 pp.317-318 (2014.09.11).
  • 木下恵太,柏原昭博: Web調べ学習における課題展開支援の評価について, 教育システム情報学会 第39回全国大会 pp.361-362 (2014.09.12).
  • 柏原昭博: 学習リソースからの知識構築における情報の分節化と構造化, 2014年度人工知能学会(第28回)全国大会講演論文集, 1B4-OS-12a-2 (2014.05).